home ニュース チャレンジ アトミックショップ サバイバルガイド トラブルガイド 雑談・質問 Discord Atom
5328

生物がスコーチと呼ばれるクリーチャーと化してしまう奇病。

スコーチビーストとの接触が感染の原因であることがわかっている。
感染者は皮膚が黒くなり、熱をおびて損傷を始め、灰のような匂いがし始めてから硬直する。
その後、内側から爆発するか正気を失って再び活動しはじめる。

活動をはじめた場合は精神機能が失われており、動物的な攻撃性のみが残る。
Dr.クレア・ハドソン曰く、知性や人間時代の記憶は残っているらしい。

編集中のページです

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

 コメント一覧 (8)

    • 8. 名無しの生存者
    • 2019年01月05日 15:44
    • スコーチビーストとの接触が感染の原因ならば、PCがスコーチ化するイベントがあっても面白かったかもなあ。
    • 0
    • 7. 名無しの生存者
    • 2018年12月10日 02:11
    • 頭おさえてもがいてる遺体は、どことなく「世界一ィィイ!!」なドイツ軍人に見えなくもない
    • 0
    • 6. 名無しの生存者
    • 2018年12月03日 21:30
    • スコーチ同士で意識を共有してそうなセリフは興味深いので単なる伝染病ではなくもう少し掘り下げてくれると面白そう。

      生物であればなんでも感染する様で、某クイーンとわちゃわちゃやってると何時の間にか感染したマイアラーククイーン、ヤオグアイ、モールマイナー、メガスロスなど、とにかく色々な感染体が乱入してきて楽しめる。
    • 0
    • 5. 名無しの生存者
    • 2018年12月03日 05:44
    • とあるホロテープを聞くと「スコーチ」になる瞬間が相見えて恐ろしい…
      Falloutのホロテープはホラーだね…
    • 0
    • 4. 名無しの生存者
    • 2018年12月03日 04:52
    • 気密性の高そうなロボブレインの脳すら感染させる極悪伝染病
    • 0
    • 3. 名無しの生存者
    • 2018年12月03日 03:48
    • 今回スコーチちょっとかわいい。
      ワレワレダケダ・・・ワレワレジャナイ!!
    • 0
    • 2. 名無しの生存者
    • 2018年11月18日 22:20
    • この敵とフェラルグールとの区別が、少し難しく感じる。(^_^;)〈お互いに敵対関係なのかな?
    • 0
    • 1. 名無しの生存者
    • 2018年11月17日 15:46
    • 知性が無くなってるフェラルと違ってたまに喋ったりするから
      若干殺すのに躊躇してしまうとこがある
      記憶も残ってるってのが切ないなあ
    • 0
新鮮なお知らせ

  • トップページの上部に表示していたRSS欄を更新中。Fallout76の情報を配信しているサイトやチャンネル、Falloutが関係ないようなあるようなサイトやチャンネルを追加しています。
  • 簡易スケジュール

    9月10日~10月23日
    10月4日~10月8日
    • マームルのランダムピック
    10月18日~10月22日
    • レジェンダリーベンダーセール
    11月頃?
    Amazon




    ABOUT
    このブログについて

    姉妹サイト
    Fallout 4 情報局
    旧DRAGONPORN
    新DRAGONPORN
    SKYRIM PC版 MOD導入ガイド
    OFFICIAL
    fallout.com
    Bethesda.net
    Bethesda.com(日本公式)
    falloutshelter.com
    Creation Club
    Creationkit.com
    COMMUNITY
    Nexusmods
    Fallout Wiki Nukapedia
    Nukacrypt
    SHOP
    The Bethesda Store
    The Bethesda Store(欧)
    Gaming Heads
    Thinkgeek
    GameStop
    Merchoid
    Geekstore
    The Contents of this page may not be used, published or reproduced without the owners written permission.
    画像及び文章を含む無断転載・二次使用を禁止